あごや口周りにできるニキビや吹き出物の原因

ニキビは人やできる時期によって
どこにニキビができやすいとかあると思います。
私の場合は、あごや口周りに集中してニキビができていました。

前回の記事→あごや口周りにできるニキビ

ニキビもできる場所によって、原因はさまざまのようです

記事を読む前にスキンケアブログランキングに参加しています(^^♪
↓ぽちっとクリックしていただくと他のスキンケアブログを見れます
★FC2 Blog Ranking☆人気ブログランキングへ

あごや口周りにニキビができる原因は、
胃腸障害、胃腸が悪いことや日常生活や仕事のストレス、
冷え性などからできると言われました


PR



胃腸が悪いということは
私自身は、自覚症状はありませんでしたが、
冷え性は、自覚があります。

言葉では、「私、冷え性なんだ」で終わりますが、結構つらいときがあります。

私の場合は末端冷え性のようで手足の先が特に冷たくなります。

冬になると手袋をしていても手が冷たいので朝、出勤してすぐは
なにか字を書くときに手が冷たいので
なかなか思うようにかけないし

足には、しもやけがよくできていました
手足が冷たいので寝つきも悪かったです

手足が冷たくてなかなか寝られないので、
体にはよくないこととわかっていますが
布団で寝ているので、ホットカーペットを
朝までつけっぱなしで寝ていたこともありました

こんな状態でしたから、血行がとっても悪くて
ニキビができやすい状態ですし
にきびができた後にニキビ跡になりやすく
なかなか治らないのも当然ですね

どうやら、ニキビ冷え性は密接な関係があるようです。

冷え性を改善しながら、ニキビも改善していきたいと思って、
私が実行したことは、次の冷え性とニキビを改善しようをご覧下さいね


PR



ニキビに関する気になる他のブログ
にきび予防の洗顔回数
ニキビと紫外線

にきびサイト管理人 プロフィール

ニキビニキビ跡治療して美肌になる方法のブログを
ご覧いただきありがとうございます。

当サイト管理人は、
高校を卒業して社会にでるようになってから
二十代半ば頃にかけて
にきびにきび跡に悩まされていました

二十歳をすぎたら、にきびじゃなく吹き出物というのかもしれませんが・・・(^_^.)

悩んでいた当時は、朝起きると
白ニキビや赤くもりあがった大きなニキビ
あごや口まわりに必ずできていたのでせっかくにきびがなおっても
次から次へとできてしまうので
あごや口まわりには常にニキビがある状態でした(^_^.)

私は主にあごや口まわりにニキビがよくできていましたので
頬やおでこなどは
ニキビがなかったのが唯一の自慢?だったのですが
それもある時大量ではなかったもののニキビができた頃もあって
このままいったらニキビだらけの凸凹した汚い肌に
なってしまうのでは?
と不安なときもありました

そんな状態でしたのでにきびに関する情報は本や雑誌など
いろいろ調べてきましたし実践もしました

その結果、あんなに大量にあったにきびニキビ跡
汚かった肌がきれいに治って美肌になりました(*^_^*)

昔あれほどにきびにきび跡に悩んでいたのは
なんだったんだろうという感じです

十代後半から二十代半ば頃って若いから
いろいろなことを挑戦したいし
もちろん恋愛もしたいし、一番いい時期ですよね?
そんな一番いい時期になんでにきびで悩まされるのかと・・・
ニキビニキビ跡があると自分に自信がもてないし、
にきびがひどいと外出するのさえ億劫になったりで
いいことなんてひとつもないですよね
肌の悩みなんてない美肌の人が羨ましいとずっと思っていました

そんな管理人も気づいたらいつの間にか三十路をすぎてしまいました

今もたまにニキビができることがあるのですが
わりとすぐに治るようになりましたし、
そのうち治るだろうぐらいの気持ちで軽く考えるようになり
ストレスもなく昔ほど気にならなくなりました

これは昔いろいろ得た情報で
実践して今ニキビ跡がなくなったから
そういう気持ちになるのか
それともとしをとって気持ちが楽観的になったからなのか
よくわかりませんが
私がニキビを治すために実際に実行したことや
ニキビ予防の為に普段していることを書いていきたいと思います

にきび以外にも美肌になるための情報を
これからどんどん更新していきたいと
思っていますので暇なときにでもあのブログは最近どんな情報があるのかな?と
また見て頂けると嬉しいです

私のようにニキビにきび跡が悩みの方がいたら
当サイトを参考にしていただいて
ニキビが少しでも良くなって悩みを解決できるといいですね(^^♪

テーマ : あいさつ - ジャンル : その他