脇の下のしこりの正体は粉瘤でした

脇の下にさわると痛い
しこりのようなにきびのようなものが
ある日、突然できました

PR


お風呂で体を洗っている時に気付いたのですが
にきびのようだけど赤みはなく
しこりのような感じで
しこりができる場所が悪ければ
例えばリンパの場所が腫れていれば
乳がん?と思い皮膚科を受診しました

診断結果は粉瘤でした

皮膚科の先生いわく
リンパの場所とはちょっと違うし
さわった感じ、粉瘤ですねとのことでした

粉瘤は皮膚のどこでもできる可能性があるそうで
にきびができやすいかたは粉瘤もできやすいとのことでした

以前、ニキビで悩んでいた私は
にきびができやすい体質だと思うので
粉瘤もできやすいようです

実際に耳の後ろに粉瘤ができたことがあります

詳細は耳の後ろ、裏のしこりはにきびではなく粉瘤でした
書いています

まだしこりが小さいうちだと塗り薬ですむようで
今回は塗り薬だけですみました

そして1週間くらい塗り薬をぬっていたら
脇の下のしこりは消えてなくなりました

ただ粉瘤は一度なると再発しやすいようなので
注意してしこりが小さいうちに
皮膚科を受診したいと思います

しこりが大きくなってしまうと
麻酔して切ることになるので
早期発見が大事です


PR



スキンケアブログランキング参加中です
クリックして応援していただけるととっても嬉しいです
★FC2 Blog Ranking☆人気ブログランキングへ

ニキビに関する他のブログ
寝ている間に楽にホームエステで美肌と美髪を目指す
化粧水はたっぷり使ってにきび改善
にきび予防の洗顔回数